ツール

PS Auto Sitemapの使い方。簡単にサイトマップが作れます。

 

こんにちは、ユキです。

 

今回は、無料でWordPressにサイトマップ(ブログの目次・または地図)を

自動で作成してくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」の使い方を説明します。

サイトマップとは

サイト内のページリンクをまとめたものです。

検索エンジンとユーザーにこのサイトにはどのような今天地があるのかを

知らせるためにあります。

 

サイトマップには2種類ありますが、今回はユーザビリティを

向上するためのサイトマップ「HTMLサイトマップ」作成します。

HTMLサイトマップとは

HTMLサイトマップは、サイト内のページの一覧をまとめたものです。

 

カテゴリ別に分けられているので、目的の記事を探し出しやすいのが利点です。

自分で記事を探す場合にも便利なので作成したほうが良いですよ。

 

私のサイトマップはこちらです。

https://yuki-001.jp/sitemap

ライバルのリサーチのときにも便利で、「ドメイン/sitemap」と入力すれば

だいたい出てきます。

 

私の場合はyuki-001.jp/sitemapで出てきます。

 

優秀なブロガーの方なら必ずと言っていいほど導入しているので

確認してみてください。

PS Auto Sitemapのインストール

プラグインをインストールしましょう。

 

「プラグイン」「新規追加」から検索窓に

「PS Auto Sitemap」と入力し、インストールしてください。

 

これでインストールは完了しました。

サイトマップ用のページを作成する

先に、サイトマップとして表示する固定ページを作成します。

投稿ページでは機能しないので注意してください。

 

まず、「固定ページ」から「新規追加」をクリックします。

このとき、必ず「テキスト」タブをクリックしてください。

タイトル、パーマリンクを入力し、コンテンツ入力欄にコードを貼り付けます。

コードは、「設定」から「PS Auto Sitemap」をクリックすることで確認できます。

コードを貼り付けたら、画面右上にある「公開」ボタンをクリックして、

固定ページを公開します。

 

ページ公開後に、この固定ページのIDをメモします。

この画像だと、赤枠部分の数字です。

URLの【〜post.php?post=「ID」&action〜】の「ID」の部分にあたる

3桁の数字IDです。

 

これは、このあとのPS Auto Sitemapの設定に必要なので必ずメモしてください。

PS Auto Sitemapの設定

続いて、設定を行います。

 

「設定」から「PS Auto Sitemap」をクリックすると設定画面が表示されます。

 

最初に、サイトマップに載せるテキストリンクを選びます。

「ホームページの出力」とはサイトタイトルのリンクを表示させる設定です。

ここは、チェックしなくてもいいです。

 

この画像では、投稿ページと固定ページのリンクのみ表示される

設定になっています。

「サイトマップを表示する記事」には、サイトマップページとする

固定ページのIDを入力します。

 

出力階層制限は、子ページや子カテゴリーを活用している場合に利用します。

指定した階層より下のリンクは表示されなくなります。

 

基本的には「制限なし」で大丈夫です。

除外カテゴリ・記事では、サイトマップに表示されたくないカテゴリ・記事を

IDで指定することができます。

スタイルの変更では、サイトマップのデザインを変更することができます。

いろいろな種類がありますが、「矢印」「シンプル2」が見やすくていいと思います。

 

私のサイトマップはのスタイルは矢印です。

キャッシュの使用は、「W3 Total Cache」などのキャッシュ系プラグインを

使用いる場合は競合してしまうので、チェックを外してください。

 

すべての設定が完了したら、「変更を保存」をクリック。

これで、PS Auto Sitemapの設定は完了しました。

 

設定内容が反映されているか、確認してください。

まとめ

サイトマップがあると、ブログが見やすくなっていいですね。

訪問者の方も見やすくなるのでおすすめです。

 

ぜひ、活用してください。
[cc id=1208]

ABOUT ME
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに 自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。
無料メルマガ講座のお知らせ


自由な人生を手に入れるためのメルマガ講座をしています。

登録してくれた方にはプレゼントもあります。

無料ですので、ぜひ登録してください。

登録する