マインド

筋トレは精神にも効果あり!筋肉はほとんどの問題を解決する

 

こんにちは、ユキです。

筋トレは身体だけでなく、精神にも効果があります。

体を動かすことは健康に良いのはわかっていますが、毎日続けるのはなかなか難しいです。

現代病の原因の多くは肥満や運動不足など、運動すれば解消できるものばかりです。

私も家族に糖尿病患者や予備軍が多くて、気をつけなければいけないと思っています。

近年の研究で、筋肉をつけることは体だけではなく、精神にいい影響を与えることが発表されました。

私も心身の健康のために筋トレを初めて、昔よりも物事をプラスに考えられるようになったり、頭が回るようになったなど、良いことばっかりでした。

今回の記事で、筋トレのメリットについて紹介します。

プラス思考になれる

体を動かすと、セロトニンという物質が分泌されます。

セロトニンは、しあわせホルモンと呼ばれていて、心のバランスを整えたり、ストレスを軽減させてくれる効果があります。

セロトニンの分泌以外にも、筋肉をつけることで自信がつきます。

冷え性やコリも改善する

体の冷えやコリの原因の1つに、血流が滞っていることがあります。

筋トレで固まった筋肉をほぐして、血液の循環を良くすることで症状が改善されます。

私は末端冷え性に悩んでいたのですが、筋トレによって症状が改善しました。

糖尿病のリスクが減る

糖尿病は、インスリン(細胞にブドウ糖を取り込ませるホルモン)が十分に働かず、高血糖の状態が続くことを指します。

高血糖の状態が続くと、体に悪影響を及ぼします。

体内で最も糖を消費するのは筋肉なので、筋肉をつけると今よりも多くの糖を消費することができます。

筋トレで2型糖尿病の発症リスクが下がったとの研究結果もあり、筋トレは効果的です。

睡眠の質が上がる

筋トレをすると睡眠の量は増やしませんが、睡眠が深くなります。

精神的に参っていたとき、眠ってもすぐ目が冷めたり、悪夢を見たりして医者に薬を処方されたくらいに眠りが浅かったのですが、筋トレで深く眠れるようになりました。

太りにくくなる

基礎代謝が良くなり、1日に消費されるカロリーが増えて、太りにくい体になります。

食事制限ダイエットよりは、運動や筋トレでダイエットしたほうが精神的にもいいのでおすすめです。

まとめ

筋トレのメリット
  • セロトニンが分泌されて、心のバランスが整えられる。
  • 血行が良くなり、冷え性やコリが改善される。
  • 糖をより多く消費する体になり、2型糖尿病の発症リスクが下がる。
  • 睡眠時間は減らないが、睡眠の質が上がり、疲労が取れやすくなる。
  • 基礎代謝が上がり、消費カロリーが増えることで、太りにくくなる。

こうやってメリットを上げてみると、筋トレすごいですね。

メリットばっかりだ。

 

筋トレはYoutubeに動画が載っているので、それを参考にやっていくことをおすすめします。

私が下記の動画を参考にしています。

自宅で出来る10分筋トレ(初級編)

10分でできるので、あまり時間がなくてもできます。

一見簡単そうに見えますが、けっこう疲れます。

始めた当時は運動不足だったので、筋肉痛になりました。

ABOUT ME
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに 自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。
無料メルマガ講座のお知らせ


自由な人生を手に入れるためのメルマガ講座をしています。

登録してくれた方にはプレゼントもあります。

無料ですので、ぜひ登録してください。

登録する