アクセスアップ

ブログでアイキャッチ画像を設定するべき理由

こんにちは、ユキです。

皆さん、ブログ記事にアイキャッチ画像を設定していますか?

ブログにおいてアイキャッチ画像はとても重要です。

アイキャッチ画像を設定するメリットをこの記事で説明します。

アイキャッチとは?

アイキャッチとは「eye catch」、目を惹く・奪うという意味です。

(アイキャッチは和製英語なのでご注意ください。)

顧客に自分の商品やサービスを注目してもらう目的で使われます。

身近なものでいうと看板や、商品のポップがアイキャッチです。

ブログのアイキャッチは、記事の一番上にある画像ですね。

アイキャッチが重要な理由

アイキャッチを設定すると記事がクリックされやすくなります。

アイキャッチを設定した記事と、していない記事の画像を並べてみました。

どちらの記事に興味を持ちましたか?

アイキャッチありの記事の方に興味をもったと思います。

このように、アイキャッチがあると興味を持ってもらいやすくなります。

アイキャッチの設定方法

ワードプレスのアイキャッチ画像の設定方法は簡単です。

右に「アイキャッチ画像」という項目があります。

そこの「アイキャッチ画像の設定」をクリックして、メディアライブラリから、アイキャッチ画像に設定したい画像を選んでください。

これでアイキャッチが設定できました。

アイキャッチに使える画像サイト

アイキャッチに使える画像サイトを紹介します。

いずれのサイトも利用規約とライセンスを自分で確認した上で利用してください。

pixabay

アイキャッチを作成する際に使っているサイトです。

すべてのコンテンツはクリエイティブコモンズCC0(著作権フリー)の下で公開されています。

商用、非商用を問わず、ファイルのダウンロード、コピー、改変、再配布が自由です。
pixabayへ

ぱくたそ

人物の画像が必要な際に利用しています。

商用利用可能、かつ無料で利用できます。ロイヤルティフリーで基本的にクレジット表記や利用報告も不要です。

人物写真は、被写体のモデルがモデルリリースを取得しているか確認してから利用してください。

ぱくたそへ

まとめ

アイキャッチのメリット
  • 記事をクリックしてもらいやすくなる
  • SNS拡散の際も興味を引きやすくなる。

アイキャッチの素材となる画像サイトは、pixabayとぱくたそがおすすめ

アイキャッチは簡単に設定できます。

画像利用には注意して、著作権侵害にならないようにしてください。

無料であっても何でもして良いわけではなく、サイトごとに定められた利用規約の範囲内での利用が認められています。

ちゃんと確認した上で利用しましょう。

ABOUT ME
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに 自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。
無料メルマガ講座のお知らせ


自由な人生を手に入れるためのメルマガ講座をしています。

登録してくれた方にはプレゼントもあります。

無料ですので、ぜひ登録してください。

登録する